Latest Posts新着記事

白衣の天使というイメージがある看護師……そんなイメージにぴったりな美人看護師がテレビでも特集され、話題沸騰中なのをご

女性の医療従事者……“女医”を筆頭に「もっと綺麗になりたい」という女性たちのリアルな声と向き合うBijoy。 人気バ

Bijoy編集部
Bijoy編集部 Bijoy®インタビュー

現代病の1つとして急激に増えている歯周病。現役の歯科医である花栗志麻先生によれば、日本人は特に歯並びなどが原因で、歯

あなたは歯医者に定期的に通っていますか? 毎日の歯のケアはその頻度からやり方まで十人十色……とはいえ、日々の歯磨きが

モデルにタレントに恋愛本執筆……ハードな毎日を送る美女医をご存知ですか? 本業の美容医療はもちろんだけど、ファッショ

Bijoy編集部
Bijoy編集部 Bijoy®インタビュー

肌を見せることが怖くなり、暑い日でも長袖の服を着たりと……“アトピー性皮膚炎”に悩まされている方もいるでしょう。 従

Bijoy編集部
Bijoy編集部 Bijoy®インタビュー

トライアスロンに励む姿が眩しい美女医の黒田先生の公式ブログといえば、美意識の高い方々から常に高いアクセス数を誇ってい

薄かったしわが段々濃くなってきたり、「あれ?こんなところにしわあったかな」と気づく瞬間もありますよね。そもそも“しわ

夏の厳しい紫外線を浴びた肌は、涼しくなった秋頃から徐々にシミなど、肌トラブルが出てくる季節……。 しかし、過酷な紫外

通常のBijoyの番外編として、看護師にして友弥.(TOMOMI)名義で現役の絵本作家として活躍する阪倉友弥さん。(

Bijoy編集部
Bijoy編集部 Bijoy®インタビュー

朝起きて鏡を見て、顔にポツンと赤いニキビがあるだけでテンションもガタ落ち……。若い頃特有の悩みだと思っていたのに、大

夏のジリジリと照りつける紫外線が肌にダメージを蓄積しています。まだ若いから大丈夫と油断して、日焼け対策をおろそかにし

知る人ぞ知るグルメの下町、入谷駅の改札を抜けると、趣のある店がポツンポツンと点在しています。元気な子どもたちの笑い声

Bijoy編集部
Bijoy編集部 Bijoy®インタビュー

1999年に開院して以来、美容皮膚科ならではの技術による「ニキビを最短期間で治す」という信念のもと、多くの患者様のニ

1999年の開院から19年もの間“肌のかかりつけ”として、メスを使わず多くの患者様を診てきた美容皮膚科『タカミクリニ