深イイ〜!話題のティースマニキュア&最新ホワイトニング事情

あくまで先生個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

  笑った時に見える歯が白いと、なんだか清潔感が溢れ、好印象ですよね。コーヒーやワインなど、歯に着色しやすいも … 続きを読む 深イイ〜!話題のティースマニキュア&最新ホワイトニング事情

この記事は約5分で読み終わります。

 

笑った時に見える歯が白いと、なんだか清潔感が溢れ、好印象ですよね。コーヒーやワインなど、歯に着色しやすいものばかり摂取している方は、特に「歯が黄色い」といった悩みを抱えているのでは?

今回は、今トレンドのホワイトニングについて、『モアナ歯科クリニック』の美女医、吉田聡美先生に取材しました。

結婚式に成人式…イベントにはティースマニキュア

――日テレ系『人生が変わる1分間の深イイ話』に出演した際に、とある施術を紹介したところ、大反響があったそうですね?

「番組で、爪に塗るマニキュアのように、歯の表面に塗布し、歯の表面をプラスチックでコーティングして白く見せる処置『ティースマニキュア』を紹介しました!

徐々に剥がれてくるため、ホワイトニングより効果の持続期間は短いですが、手軽に白くできる施術です。

1週間ほどで自然にとれますが、取り残しがあると、その部分が溝になってしまうことが心配です。

なので衛生面上、基本的には1週間ぐらいでマニキュアのオフをしにクリニックへの再訪をお願いしています」

――『ティースマニキュア』はどのような方が選ばれますか?

「例えば、結婚式を控えている新郎新婦様や、参列されるご家族、ほかにも成人式の前など一時的に歯を白くしたい方が、選ばれることが多いですね。

しかも健康的な自分の歯にしか反応しないホワイトニングと違い、『ティースマニキュア』は歯にする詰め物と同じ成分でできているため、どの歯にも塗ることができます!

今までホワイトニングでは難しかった被せ物……銀歯なども、一時的に白くすることができるんですよ。当院では1本1000円で施術しているので、塗りたい本数を自由に選ぶことが可能です」

吉田先生によれば、寝ている時に歯ぎしりや、歯を強く噛み締めてしまう方はとれやすい傾向にあるそう。

歯磨きは通常通りにして良いけれど、やはり衛生面からイベント予定の前々日に施術をし、イベントが終わった翌日にはオフをしにクリニックを訪れるように案内しています。

スケジュールが確定しているイベントなどで、清潔感ある白い歯にしたい、という方はぜひ、チェックしてみてくださいね!

※詳しくはクリニックへお問い合わせください。

じっくり白い歯へ!ホワイトニングの方法

――他にホワイトニングをしていきたいという場合はどのような施術が良いでしょう?

「当院では、ホワイトニングにも、クリニックを訪れて頂き、その場でするオフィスホワイトニングと、患者様がご自宅で行うホームホワイトニングがあります。

また、手間や費用はかかりますが、より高い効果を期待できる、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用したデュアルホワイトニングもあるので、ご希望に合わせてお問い合わせくださいね」

――ホワイトニングによって、どんな美容メリットを感じることができますか?

「歯が1本だけ白くなっても、他の歯が綺麗な色でなければ、お口の印象はあまり変化しませんよね。

これは、壁紙をイメージすると分かりやすいのですが、壁紙の白さの微妙な違いで、お部屋全体の印象が変わります!

このように、歯が全体的に白くなると、お口の中の印象が変わるんです。それに、顔の中でお口はよく動くので、目がいきやすいポイントでしょう。

笑った時に『歯が綺麗だね』って言われると、自信を持って笑顔になれますよね。清潔感のある口元が自信に繋がります」

最近では、女性だけではなく男性でもホワイトニングをする方が増えているそう。自分のペースに合わせて、ホワイトニングの種類も選べるので、よく相談してみると良いでしょう。

夫婦ともに歯科医!多忙な中でも円満の秘ケツとは

――吉田先生は、どのようなきっかけで歯科医を目指しましたか?

「もともと父と祖母が医療系のお仕事だったので、子どもの頃から医療系のお仕事へ興味がありました。

けれど、私は物を作ったり、細かい作業が好きで……“人を綺麗にする”ということにも興味があったから、それこそ美容師などの職業に憧れがありましたね。

最終的には、育ってきた環境や、しっかりした資格があると良いな、という思いから歯学部への進学を決めました!」

――細かい作業というと、具体的にはどのようなことでしょう?

「何かを作ったりするのが好きで……小学校の夏休みなど自由研究では“手芸”で物作りをしていました。母が洋裁の学校に行っていたので、それの影響かもしれません。

今でも手芸が好きで、1歳になった子どものために小さいクッションを作ったりしていますよ」

――取材中も、ご主人様がお子様を抱っこしながらあやしている姿が印象的です! 共働きでもこうして夫婦円満の秘ケツは何かポイントがあるのでしょうか?

「クリニックが20時30分まで営業しているので、それから片付けをすると、帰宅するのはいつも夜遅くなってしまいます。でも、主人がお買い物や家事を手伝ってくれているので、とても助かっています!

今まで4箇所あったクリニックを、基本的に主人とバラバラに1週間に1回ずつぐらいのペースでまわっているので、一緒の時間を過ごすことは少ないですし、これからさらにもう1箇所クリニックが新しくオープンする予定なので、忙しくなりますね。

それでも、こうして仲良くいれるのは、子どもが寝たあとに夕ご飯を一緒に食べながらいろんな話をする……夫婦2人の時間をしっかりとれているからだと思います。

夜な夜な話しながら食事をのんびりしているので、結婚してからお互い太ってしまいましたけどね」

そうはにかんだ笑顔で話す吉田先生の表情から幸せオーラが溢れていて、取材をしながら、とても心がほっこりしました。夫婦共に歯科医である多忙なスケジュールでも、思いやりをもって、協力し合うことで、家庭とも両立ができるんですね!

先生の体験による成功例の紹介であり、効果効能を保証するものではありません。

吉田聡美先生

プロフィール:
松本歯科大学 卒業
医院名モアナ歯科クリニック武蔵浦和院
診療時間(平日)10:00~13:00/14:30~20:30(土日祝)10:00~13:00/14:30~20:30※詳細は直接お問合わせください。
電話番号048-753-9998
この記事に関するお問合わせ

TegKeywordこの記事のタグ