男性も美容医療でキレイになる時代へ!最近の男性に人気の施術について聞いてみました。

あくまで先生個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

シワ、シミ、ほくろ、豊胸・・・美容医療はどうしても女性への施術と言うイメージがつきがち。しかし、実際のところは男性の美容 … 続きを読む 男性も美容医療でキレイになる時代へ!最近の男性に人気の施術について聞いてみました。

この記事は約4分で読み終わります。


シワ、シミ、ほくろ、豊胸・・・美容医療はどうしても女性への施術と言うイメージがつきがち。しかし、実際のところは男性の美容クリニックへの通院率は増えていると言う。今回は都内の美容クリニックでトータルな美容施術を提供している長谷川先生から、どんな男性が美容クリニックに足を運ぶのか?また、男性から人気のある美容施術について聞いてみました。

技術を使って患者さんの美に応えることに面白さを感じます。

-医師になったきっかけを教えてください。

父が内科医だったのが大きいですね。幼い頃は父と直接話す機会はそれほどなかったのですが、勤務医のために緊急対応で深夜にも病院へ呼び出される背中を見ていたんです。でも、そのような仕事について悪口や文句一つ言うことなく、嬉しそうにこういう患者さんがいてねと話す父の姿をみて、医者っていい仕事なんだなと思って憧れをもったのが一番のきっかけです。

-父親がきっかけだったんですね。長谷川先生はなぜ美容皮膚科へ進んだのでしょうか?

手掛けた施術の効果がわかりやすいところは魅力だと感じました。機械などを使って調べなくても、目に見えて美しくなったり、キレイになっていくんですよね。子供の頃からピアノを習っていて昔から手先を動かすことが好きなのもあって、それも理由です。

患者さんのこうなりたい、という美への要望に答えて、リフト、二重、レーザー・・・多彩な施術やデザインを組み合わせて患者様の理想へ近づける施術計画を考えると楽しいです。7年ほど前から美容皮膚科で仕事をしていますが、今もなお次々と新しい技術が開発されているので、自分の技術をレベルアップさせたり、こうした技術を使ったり計画を組み立てるのが面白いですね。

最近では美意識の高い男性の方も美容医療に来られます。

-先生の病院にはどんな患者さまが来られますか?

来られる患者さんの年代は幅広いのですが、若い方で20代前半の方、上だと60-70代の方が来られますね。大体は、お客様同士や知り合いの紹介で御来院されます。意外にも男性の患者さんも半分くらい来られるんですよ。

-男性もそんなに来られるんですね!どのようなお悩みで来る方が多いのでしょうか?

お悩みでは、シミ、ほくろ、いぼ、また糸リフトや脂肪溶解注射などもされる方が多いです。男性の方も施術によってかなり雰囲気が変わるので面白いですよ。やはり、清潔感を重要と考えられている営業の方や経営者の方がお客様としては多いですね。女性から見ても、男性には清潔感を持っていただきたいじゃないですか(笑)

最近では全身脱毛をされる男性も増えてきました。男性の場合はレーザー治療に対して過度に痛いのではと考えている方も多いので、まずは脱毛でレーザーに慣れて、脱毛が終わった後にシミも取りたいと施術に興味を持たれる方もいらっしゃいます。

他にもグルタチオン注射、アミノ酸の点滴なども力が湧いてきたり、元気が出たり肌艶、髪艶が良くなるなどの効果があるようで、人気があります。

美容施術(整形)のイメージを少しでも変えていきたいです

-美容皮膚科医として、今後どのようなご活躍をされたいですか?

元から美容好きな方は美容クリニックへご来院されるのですが、美容外科の施術は【整形】という言葉のイメージが強いため、まだまだ日本人にその良さがあまり知られていなかったり、受け入れられていなかったりすると思うんです。ご自身の美容のためにエステ、化粧品などにお金を使われる方も多くいらっしゃると思うのですが、出来てしまったシミ・シワと言ったエイジングに関しては、医療機器や施術で治した方が早かったりもします。

今までに美容施術をされたことのない人にも、こんな簡単に早くキレイになるんだ!と感動してもらいたいですね。美容医療をより身近に感じていただくことで、うまく普段のセルフケアに美容医療や医薬品を追加してもらえたらと思っています。

最近では先ほどもお伝えした通り男性も増えてきているんですよ。日本の多くの男性にも美容に興味を持っていただき、どんどん素敵になって欲しいですよね。

-長谷川先生、ありがとうございました。


この記事に関するお問合わせ

TagKeywordこの記事のタグ